僕がつい一ヶ月前に引っ越した、賃貸物件の間取り、家賃、立地等の詳細を説明したいと思います。

台湾での賃貸マンションへの引っ越し体験

引っ越し先の賃貸物件の詳細

僕はとある事情で、急きょ引っ越しをしなければならない事になりました。時間をかけている場合ではなかったので、色々な住宅情報誌やサイトを毎日くまなく見ては、引っ越し先を探していました。すると思ったより早く「これだ!」という物件にめぐり合う事が出来ました。その物件の詳細が、間取りは1Kの24平米で、バスとトイレはユニットバスではなく、別々になっています。押入れが1つ、窓が2つあり、当然ながら、ベランダで洗濯物が干せるようになっています。照明器具他家電、家具はついておらず、エアコンのみ最初から装備されています。

名古屋の主要地下鉄沿線の、駅から徒歩4分の立地で、駐車場は敷地内にあります。これだけの条件が揃って、敷金・礼金0円で、共益費や管理費、駐車場代込みで、月5万円ですから、かなりお値打ちな価格だと僕は思います。前払い金として、家賃・駐車場前納1ヶ月分と、消毒代、駐車場紹介料等、全て合わせて11万弱かかりました。敷金・礼金0円でも、前払い金は結構かかるものなんだなと、ひとつ勉強になりました。立地は、物件から徒歩1分程度のところに、100円コンビニがあり、徒歩5分程度のところに普通のコンビニがあります。

飲食店が周りに多く、その中でも特に、居酒屋が歩いていける距離に4〜5件ほどあります。カラオケや本屋、レンタルビデオ屋等も近隣にあり、娯楽に関しても不自由しなさそうなのが気に入りました。まだ住んで一ヶ月ですが、しばらくここの賃貸物件に住み続けようと思っています。


Copyright(c) 2017 台湾での賃貸マンションへの引っ越し体験 All Rights Reserved.